新着情報・イベント情報news and event information

「戸隠森林植物園内木道」の一部通行止め措置について

2019.08.10

戸隠森林植物園内バリアフリー木道について、北信森林管理署様により「一部通行止め」の措置が実施されております。
通行止め箇所、および迂回路については、下記画像を参照ください。
(クリックで拡大します)
大回りなどご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力をいただきたく、よろしくお願いいたします。

戸隠森林植物園迂回路図

<通行止め箇所>
迂回路図参照

<通行止め期間>
「未定」(お客様の安全が確保された段階で、通行止めの措置を解除する予定)

<現状>
以前より木材の腐食により木道の傾きや床板の踏み抜き等が後を絶たず、サポーター(日本森林林業振興会長野支部様)からの資材提供を受けながら応急処置で対応されてきました。
さらに2019年の雪解け後の木道は腐食が進み、積雪の重みにより床下の根太や大引きが裂け落ちて、一部木道では4~5mに渡り片側が崩落している状況です。
また、床板の踏み抜きも新たに多数発生しており、このまま使用を続けては観光客の皆さまが負傷する危険性が高いことから、最も腐食の激しい箇所を中心に通行止めの措置をしております。

<今後>
当観光協会も構成団体となっております「戸隠大峰自然休養林保護管理協議会(会長:長野市長)」が、先日オフィシャルサポーター協定を締結させていただきました企業様のご支援をいただきながら、協議会が段階的に木道を改修していく予定です。

PAGE TOP